【たしなみ学科】

おいしい日本茶をいれるための「急須選び」と「いれ方のコツ」

開催日時:1月25日(金)午後1時~2時

*

<定員数に達したため、受付を終了しました>

「急須」を選んで「コツ」を学べば、一味も二味も違うお茶が飲める!

日ごろ何気なく飲んでいる日本茶。この講義では、日本茶をおいしくいれて日常を楽しくする ために、「いれ方のコツ」と「急須」の選び方をお伝えします。「自宅でおいしいお茶をいれて 飲んでみたい」という方におすすめです。

【講義内容の一部をご紹介!】
<おいしい日本茶をいれるための「道具」~急須~>
日本茶をいれて楽しむときに必要不可欠なのが、「急須」。その急を選ぶ際におさえておきたい、4つのポイントをお伝えします。ポイントがわかると自分にとって使いやすい急須が選べるようになります。

【受講者の声】
● 果物のおいしい食べ方に興味はあったが、機会がなく学べずにいたので、参加できてよかった。
新しい知識も増えて、向き合い方が変わった(40代女性)
● ポイントをわかりやすく教えてもらえて大満足。
いつも果物に触れているプロの方だからこそ話せる内容だなと感じた(30代女性)
● 保存方法のみならず、余ったフルーツの活用法も知ることができた。
隣の席の方とも仲良くなれて、楽しかった!(50代女性)

講師からひとこと

この講義が日々の暮らしに日本茶を取り入れるきっかけになればと思います。日本茶を通して、熊本の水ややきものなど、「熊本」の魅力もお伝えします。堅苦しい作法の話はしません。 日本茶を楽しむ、ほっこり・まったりした時間を 一緒に過ごしませんか?

本講義の予約受付は終了しました

※必ず受講規約に同意の上、お申し込みください。

講座詳細

講義日時 1月25日(金)午後1時~2時
受講料 500 円(当日受付にて現金払い)
開催場所 東館7階 サロン・ド・シャトー 呉竹の間 
定員 10名

※定員になり次第締め切ります。
※必ず受講規約に同意の上、お申し込みください。

講師紹介

河津

河津かわづ

(人事部)

人生で一度きりしかない新卒での就活。だからこそ後悔してほしくありません。この講義を通じて微力ながら皆さんの就活のお手伝いをさせていただきたいと思っています。また説明会などでは話せない、鶴屋の採用に関する裏話もお伝えします。

講師紹介

堀川

堀川ほりかわ

(本館地下1階 和菓子)

現代を生きる私たちにとってもあんこの和菓子は季節感を感じたり、ほっとできる身近な食べものだと思います。あんこについての豆知識をお伝えすることで、皆さまのあんこの味わい方や楽しみ方が広がると嬉しいです。

講師紹介

手塚

手塚てづか

(東館4階 紳士服)

大学時代から趣味のサイクリングで日本全国を巡っており、入社後はトラベルサロンで旅行提案を行ってきました。旅先の移動手段に自転車があれば、旅の可能性はグンと広がります。しかもそれがお気に入りの自転車だったら楽しさも倍増すると思いませんか? なかなか旅行に行きづらい風潮のある昨今ですが、講義を通じて「輪行」という新しい旅のスタイルを知っていただけると嬉しいです。

講師紹介

松林

松林まつばやし

(本館地下1階 和洋酒)

晩酌のラインナップに「焼酎」が仲間入りすることで、皆さまのお酒の世界がもっと広がり、もっと楽しくなればと思っております。苦手な方でも、焼酎を身近に感じられるお手伝いができればとうれしいです。

講師紹介

川口

川口かわぐち

(東館4階 紳士用品)

筆記具を担当して30年。文字を書く機会が少なくなった今だからこそ、「手で書くこと」の楽しさを皆さまと分かち合いたいと思います。

本講義の予約受付は終了しました

※必ず受講規約に同意の上、お申し込みください。