【はぐくむ学科】

【1/8(日) 11時~】
教えて!竹ちゃん先生
鶴屋 冬のこども実験室 ~食べ物電池編~

開催日時:1/8(日)午前11時~(約60分)

*

お子さまの「えっ!?」という驚きと好奇心を刺激する、楽しい実験が満載!

 

リモコンやおもちゃに使う電池が、毎日おいしく食べている食べ物から生み出せたら・・・と考えると、ワクワクしませんか?
この講義では電池の仕組みを学んで、食べ物を使って電池を作る実験をします。自由研究の題材にもぴったりで、化学の面白さもばっちり体感できます。
講義が終わるころには、理科をもっともっと好きになってもらえるはずです。一緒に楽しい時間を過ごしましょう♪

<講義内容を一部紹介!>

メロディーを鳴らしてみよう! ~基礎編から応用編まで~

まずはメロディICと導線、乾電池で音楽が流れることを確認する実験を行います。その後はフルーツ電池で音を鳴らすことにチャレンジ。一番大きな音を鳴らせる果物は、果たして何でしょうか??

※実験に使用するのは廃棄となる食材です。

講師からひとこと

「百貨店の人が、実験??」と疑問を感じる方もいるかと思いますが、実は大学で化学の勉強に取り組んでいました。みなさんに理科を今以上に好きになってもらえるよう、楽しくお話しします♪

本講義の予約受付は終了しました

※必ず受講規約に同意の上、お申し込みください。

講座詳細

講義日時 1/8(日)午前11時~(約60分)
受講料 500 円(税込、当日会場にて現金払い)
開催場所 本館6階 ルックインエスカレーター前 イベントスペース
定員 10名様(小学生以上) ※小学校2年生以下は保護者同伴。

※定員になり次第締め切ります。
※必ず受講規約に同意の上、お申し込みください。

講師紹介

竹永

竹永たけなが

(外商部)

こども服を担当しており、鶴屋ラララ大学では親御さん向けの「こども靴の選び方」と、お子さま向けの「こども実験室」という2つの講義を行っています。お子さまが健やかに成長するサポートをしたいと思っておりますので、どちらも気軽にご参加ください!

本講義の予約受付は終了しました

※必ず受講規約に同意の上、お申し込みください。